購入方法

女性の顔

基礎化粧品にたいてい配合されている保湿成分の代表格がヒアルロン酸です。
化粧水や美容液、クリームなど、様々なスキンケアアイテムに配合されていて、肌をみずみずしく保つ役割を持っています。
ヒアルロン酸は加齢によってその量が減少してしまうため、スキンケアで補ってあげる必要があります。
1gで6Lもの水分を抱え込むほどの素晴らしい保水力をもっているので、保湿力を高めて潤いのある肌を保つことができます。
また、美肌成分の代表でもあるコラーゲンとの親和性も高く、お互いにサポートし合いながら、肌の奥で保湿をしてくれているので、一緒に取るとなお効果的です。
浅い肌の表面のしわ程度ならヒアルロン酸配合のコスメでケアすれば、短期間で改善するほどの威力を持っています。

保湿の代表でもあるヒアルロン酸は、肌の水分を保持して肌に潤いを与えて、しっかりと保湿してくれます。
通常のヒアルロン酸は分子量が大きくて肌の奥まで浸透しにくいという特性を持っていますが、最近は技術が進んで低分子で浸透力の高いヒアルロン酸もあります。
分子量が大きくても、肌の角質層でしっかりと保湿してくれて、水分の保持能力が高いという特徴があるのです。
逆に低分子のヒアルロン酸の場合には、浸透力が高いですが水分を保持する時間が短いという特徴を持っています。
どちらも高い保湿力を持っていて、スキンケアコスメには欠かせません。
どちらにもメリットがあるので、テクスチャーや使い心地、季節などに合わせて選ぶのがおすすめです。